引越しの節約とメリット

引越しの節約とメリットについて解説します。

メニュー| 引越した後、挨拶状は贈る? | 引越しでいらないものを処分するには? | 引越し後ネットの回線をすぐ使うには? | 引越し後の家具電化製品を安くそろえるには? | 引越し後の住民税はどうなる? | 引越し後役所に届け出ないとダメなものは? | ガス代の節約方法って? | 食費を節約する? | 水道代を節約する? | 節約料理を作る? | 電気代の節約方法って? | 日用品を節約する? |

引越した後、挨拶状は贈る?

引越した後、挨拶状は贈る?

引越しをしたのであれば、その旨を親しい方にお知らせします。

引越し作業などで、忙しいとは思いますが、遅くとも引越し後、2ヶ月以内には挨拶状を出しましょう。

以前住んでいた郵便局には、転居届を出すのを忘れずにします。

1年間は、郵便物を、新住所に無料で転送してくれます。

12月に引越しをしたのであれば、年賀状でお知らせをしても、失礼にはなりません。

引越し後の挨拶として、ご近所には家族全員で引越し当日に挨拶に行きます。

両隣はもちろんのこと、同じ階の方全部と、真上と真下の部屋の方にも挨拶に行きます。

場合、同じ階の方全部となると、大変な数になってしまう場合もありますね。

頻繁に会うでしょうから、挨拶はした方がいいでしょうね。

真上と真下の部屋は、挨拶に行きます。

階だけでは階も忘れないようにします。

一軒家の場合は、昔から言われているように「向こう三軒両隣」の方には挨拶に行きます。

挨拶の時には、500円〜1000円位のタオルやお菓子などを持参した方が良いですね。

以前住んでいた所に名産品があれば、それを持参してもいいかもしれません。

引越し後の生活がスムーズに行くように、挨拶は忘れないようにしましょうね。


関連性のある記事